従事する仕事の内容にかかわらず不調を訴える人が増加する傾向にあります-割引爆発

これらの年の漁獲量は10-20万トン程度でした
今日は「父さん育児」(10月19日)の日~帰りの電車で「父親」を考える~
<グリーンパパプロジェクト企画>シリーズ「地方に移住したパパたちを追って」の第2弾

漁期序盤(9月中旬まで)の来遊量は前年並みに低調に推移するものの
せっかくなので男性が変わるきっかけを掴む場所にしたい
沐浴や妊婦体験など表面的な体験だけで終わってしまっているところも多い
都内で開催された「脱東京移住計画」のイベントを取材し
広島県安芸高田市にUターンをした株式会社まごやさい代表取締役有政雄一さんへのインタビューの後編